支会活動

「支会(地区社会福祉協議会)」とは、地域の人たちが日常生活の中で交流を深め、だれもが、住み慣れた地域で安心して暮らしていけるようなまちづくりを目指して、それぞれの団体では解決できない問題を解決する協力体制がとれるように設立されたものです。一宮市では連区単位(23地区)で組織され、連区内の町内会長・民生児童委員、各種団体の代表などで構成されています。
地域福祉を推進するための各種団体と協働しながら地域の実情に応じた福祉活動を展開しています。


支会の主な活動内容
ひとりぐらし高齢者ふれあい食事会 敬老会
福祉講演・研修会 友愛訪問活動
支会広報紙の発行 見守りネットワーク活動       
三世代交流事業 各種団体活動支援
要援護者支援 防災事業








Responsive Free Joomla template by L.THEME