各種介護事業

■居宅介護支援事業       
・専門的な知識を持った経験豊富な介護支援専門員(ケアマネジャー)が、介護サービスをご利用される方の心身の状態や環境、ご家族のご要望をお聞きしながら、介護サービス計画(ケアプラン)を作成します。
・要介護認定の申請や変更手続きの代行申請を行います。また、福祉用具の購入やリース、住宅改修についての情報提供・相談・申請代行も行います。    
・作成されたサービス計画がスムーズに実施できるよう関係機関、サービス提供機関との連絡・調整を行います。
※ケアプラン作成費用は、無料です。全額保険給付なので、個人負担はありません。お気軽にご相談ください。
☆いちのみや居宅介護支援事業所 (Tel:85-9962)

※介護保険サービスを利用するには、市役所の介護保険課へ申請をして要介護認定を受ける必要があります。
  詳しくは一宮市役所介護保険課(Tel:28-9020)へお問い合わせください。    
        
■訪問介護事業       
・訪問介護員(ホームヘルパー)が利用者宅を訪問し、その人の心身の特性を踏まえて、 その有する能力に応じて自立した日常生活を営むことができるよう介助します。入浴、排泄の介助や、買物、調理、洗濯、掃除など日常生活全般にわたる援助を行います。
  
 ・介護保険サービス (身体介護、生活援助)・あんしん介護予防サービス (介護予防、生活支援)
 ・障害福祉サービス (居宅介護、重度訪問介護、同行援護、移動支援)
☆いちのみや指定訪問介護事業所 (Tel:85-9963) 

■特定相談支援事業
・障害者がその有する能力及び適性に応じ、自立した日常生活を営むことが出来るよう「サービス等利用計画の作成」「モニタリングの実施」を行い、適正なケアサービスを通して、質の高いサービスを提供します。
☆いちのみや指定相談支援事業所 (Tel:62-8678)         
        
■一宮市委託事業        
一宮市からの委託を受け以下の事業も行っています。    
       
・シルバーハウジング生活援助員派遣事業    
シルバーハウジング(高齢者向けのバリアフリー設備を施した公営住宅)に居住する高齢者に対し生活援助員が訪問し、生活指導・相談、安否の確認、一時的な家事援助、緊急時の対応等の支援を行います。
   
・育児支援家庭訪問事業    
必要に応じて訪問支援者が訪問し、児童の養育について支援が必要でありながら積極的に自ら支援を求めていくことが困難な状況にある家庭に対して、過重な負担がかかる前の段階において、安定した児童の養育が行えるよう支援を行います。
   
・障害者相談支援事業    
市からの受託事業として障害者相談支援センター「いちのみや」を置き、障害のある方が地域で安心して生活するために必要なことを一緒に考え、適切なサービスを受けられるようお手伝いしています。    
※ご本人、ご家族の秘密は必ず守ります    
※相談は無料です
一宮市障害者相談支援センターいちのみや (Tel:62-8678)
Responsive Free Joomla template by L.THEME